リスクマネジメントの重要性

 

リスクマネジメントがますます重要視されている。 

 

現在、システム会社向けのプロジェクトマネジメントやプラント向け対応など、リスクマネジメント要素が関連しないことは無い日々が続いている

 

しかしながら、①リスク要因の洗い出し  ➁リスクアセスメント  ③リスクコントロール  ④リスクマネジメント の意味を誤解しているケースが多い。

①リスク要因の洗い出し:その名の通り要因の洗い出しであり、対応すべきかの判断はできない

➁リスクアセスメント:影響度と発生確率を含めて評価し、対応が必要かの判断をすること

③リスクコントロール:リスクアセスメントした結果、対応すべきリスクの制御の実施(抑えつけるイメージ)。通常、製品の品質などに対応する場合に用いられ、人が関連する要素には適用しない

④リスクマネジメント:人も含めた調整などのイメージでリスク管理をすること

リスクマネジメントの重要性の変化の背景

リスクマネジメントの重要性が大きくなってきている背景は、下記があげられる。

・システム開発の難易度の向上(求められる価値の増大)

・サービス/ソリューションとの融合

・競争の激化/協働の必要性(自前主義からの脱却)

・スコープの増大(全体最適/顧客視点/顧客との関係性強化)

・機能的価値から意味的価値へ

つながる世界における影響(システム思考の重要性)

・変化のスピードの加速(アジャイル対応

・経験者の退職/中途採用の加速

・グローバル社会への進展

・オープンイノベーション

AIRPAなどのマネジメント

 

・経験したことが無い領域へのチャレンジ(第四次産業革命)

 

暴走と戦略

リスクマネジメントを伴わないチャレンジは「暴走」であり、

 

リスクマネジメントを伴うチャレンジは「戦略」である

「プロジェクトマネジメントに おけるリスクマネジメント」研修

弊社では、システム会社様向けなどに、「リスクマネジメント研修」を実施しています。

 

カリキュラムは、ここを御覧ください。

 

研修実績

コンサランス

IoT書籍発売中

お気軽にご相談ください

住所:(横浜事業所)

〒231-0021 

横浜市中区日本大通7 

日本大通7ビル4F YBP

 

代表:高安篤史

  (プロフィール

 

主な業務 :

 ・経営戦略/ソフトウェアの

  開発管理品質改善IoT

  関連のコンサルティング

 ・IT系研修などの講師派遣

   

email;takayasu【@】consulance.jp

( 【@】⇒ @ )

 

休業日:年中無休

 

対象地域 :

首都圏近郊(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県)を中心に全国へ出張等可能ですので、ご相談ください。栃木、名古屋、岐阜、三重、京都、大阪、岡山、などにも頻繁に出張させていただいております(その他、北海道、青森、秋田、岩手、宮城、山形、群馬、山梨、石川、福井、滋賀、兵庫、広島、福岡にも複数回の出張の実績があります)。

 

コンサルティング、研修提供、講師派遣をご希望の方は、下記の

メールアドレスへご連絡ください。 

email;takayasu【@】consulance.jp

 ( 【@】⇒ @ )

 

メールでの「お問い合わせ、質問、コンサルティング」では一切料金は発生致しません。

また、電話等での質問をご希望の方は、メールでその旨ご連絡ください。

 

直接詳細のお打ち合わせの御希望の方も、メールでご連絡ください。出張の場合も、初回は基本的に無料となっています。