研修での気づき

 コンサルタントや研修講師を実施していると様々な人との出会いがあります。タイトルから研修の受講生に気付きがあるという内容かと思った人も多いかもしれませんが、講師にも多くの気づきがあります。

 

 コンサルタント、講師を実施していると、やはりどうしても視野が狭くなることが多くなります。このような際に、受講生などの話をしていると、このような考え方があるのかと思うことが良くあります。特に、マネージメント等ではプログラミングなどと異なるため、多様な意見が出されます。私はプログラマーからマネージャというキャリアになりますが、特にこのような気づきはマーケティングなどの分野で長く経験を積んだ人と話をしていると多くなります。

 

 このように考え方の違いは、人のキャリアから生まれることも多いかと思いますが、コンサランスの研修では、多面的な捉え方を常に実施するように話をしています。特にこれからの多様化したグローバル時代では、ひとつの考えに捉われず、いくつもの代替案から最適な案を選択するというアプローチが重要です。

コンサランス

お気軽にご相談ください

住所:(横浜事業所)

〒231-0021 

横浜市中区日本大通7 

日本大通7ビル4F YBP

 

代表:高安篤史

  (プロフィール

 

主な業務 :

 ・経営戦略/ソフトウェアの

  開発管理品質改善IoT

  関連のコンサルティング

 ・IT系研修などの講師派遣

   

email;takayasu【@】consulance.jp

( 【@】⇒ @ )

 

休業日:年中無休

 

対象地域 :

首都圏近郊(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県)を中心に全国へ出張等可能ですので、ご相談ください。北海道、青森、宮城、名古屋、岐阜、福井、大阪、岡山などにも出張させていただいております。

 

コンサルティング、研修提供、講師派遣をご希望の方は、下記の

メールアドレスへご連絡ください。 

email;takayasu【@】consulance.jp

 ( 【@】⇒ @ )

 

メールでの「お問い合わせ、質問、コンサルティング」では一切料金は発生致しません。

また、電話等での質問をご希望の方は、メールでその旨ご連絡ください。

 

直接詳細のお打ち合わせの御希望の方も、メールでご連絡ください。出張の場合も、初回は基本的に無料となっています。