IPA ETSSシリーズ

今回は、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)のソフトウェア・エンジニアリング・センター(SEC)が発行している書籍で、ETSSシリーズのはなしである。

以前のブログ ”スキルスタンダード” でITSS/ETSSについて触れた。このETSS(Embedded Technology skill Standards)を有効に活用するために纏めた書籍が下記のETSSシリーズである。

 

 組込みスキル標準 ETSS概説書:ETSSの入門書であり、活用方法が説明されている。

 組込みスキル標準 ETSS導入推進者向けガイド:ETSSの導入を考えている担当者にお勧め

 組込みスキル標準 ETSS教育プログラムデザインガイド:企業での教育プログラムの開発や運営を考えている担当者にお勧め

 

 ETSSは、ITSSに比べ物量も少なく、比較的導入しやすくなっている。ただし、当然ではあるが、組込みに特化した部分が多いので、組込み開発の組織が前提である。

 

 ITSSと共通して言えることであるが、日本では開発エンジニアというキャリア(職種)の括りの場合が多く、専門的に職種を意識することは少ない。海外では、キャリアパスを長期にわたって検討するため、このようなスキルスタンダードは重要になる。

 

 グローバル化が進む中で、どのように競合力を確保しているかが課題ではあるが、そのひとつは人材育成であり、スキルスタンダードのフレームワークの有効活用である。

 

 企業独自のスキルスタンダード、キャリアパスを考えている場合も多いかもしれないが、終身雇用が崩れ、中途採用が当たり前になる中では、共通言語(ITSS、ETSSなど)を使う必要が生じている。 

 

          2013年1月6日   合同会社 コンサランス代表 高安篤史

 

 

 

コンサランス

お気軽にご相談ください

住所:(横浜事業所)

〒231-0021 

横浜市中区日本大通7 

日本大通7ビル4F YBP

 

代表:高安篤史

  (プロフィール

 

主な業務 :

 ・経営戦略/ソフトウェアの

  開発管理品質改善IoT

  関連のコンサルティング

 ・IT系研修などの講師派遣

   

email;takayasu【@】consulance.jp

( 【@】⇒ @ )

 

休業日:年中無休

 

対象地域 :

首都圏近郊(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県)を中心に全国へ出張等可能ですので、ご相談ください。名古屋、大阪、広島などにも出張させていただいております。

 

コンサルティング、研修提供、講師派遣をご希望の方は、下記の

メールアドレスへご連絡ください。 

email;takayasu【@】consulance.jp

 ( 【@】⇒ @ )

 

メールでの「お問い合わせ、質問、コンサルティング」では一切料金は発生致しません。

また、電話等での質問をご希望の方は、メールでその旨ご連絡ください。

 

直接詳細のお打ち合わせの御希望の方も、メールでご連絡ください。出張の場合も、初回は基本的に無料となっています。