ITコンサルティング

ITに関するコンサルティングは、近年では経営コンサルティングの一部として益々重要視されている。

中小企業診断士試験においても、1次試験で経営情報システムという科目が存在し、必須の知識となっている。しかしながら、実際のITコンサルティングは難しい面が多い。

 

まず、大企業と中小企業においては体制面での違いも含め、コンサルティングでのアプローチは異なる。一般に大企業では社内に情報部門などIT系の専門の部門が存在する。しかし、この1部門が経営戦略とリンクして活動できていないことも多く、部分最適なIT活用になっているのが問題になる。一方、中小企業では、ITリテラシーが低い場合もあるが、社長の認識が足りず、コンサルタントによりITツールを導入したが、なかなかIT活用が進まないということも多い。

 

中小企業でのITの導入方法として、まずはフリーのツールをお勧めすることがある。やはり、高額なツールを導入しても使い切れないのでは意味が無い。それならば、フリーのツールでお試しを行い、実績を見て有料版に切り替えるという方法もある。それどころか、小規模企業であるならば、Gメール、DropBox、サイボウズLiveといったフリーのツールでも十分の場合も多い。

 

中小企業の場合、ITに拒否感を示すこともあるため、いかにハードルを低くするかもポイントである。その点、スマホ、タブレットの普及はこのハードルを徐々に低くしている。従来のパソコンと異なり、タッチパネルの操作は直感的でユーザインタフェースは向上している。

 

何れにしても、思いつきでのIT導入では無く、経営と一体となった戦略的なITコンサルティングが求められている。

コンサランス

お気軽にご相談ください

住所:(横浜事業所)

〒231-0021 

横浜市中区日本大通7 

日本大通7ビル4F YBP

 

代表:高安篤史

  (プロフィール

 

主な業務 :

 ・経営戦略/ソフトウェアの

  開発管理品質改善IoT

  関連のコンサルティング

 ・IT系研修などの講師派遣

   

email;takayasu【@】consulance.jp

( 【@】⇒ @ )

 

休業日:年中無休

 

対象地域 :

首都圏近郊(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県)を中心に全国へ出張等可能ですので、ご相談ください。北海道、青森、宮城、名古屋、岐阜、福井、大阪、岡山などにも出張させていただいております。

 

コンサルティング、研修提供、講師派遣をご希望の方は、下記の

メールアドレスへご連絡ください。 

email;takayasu【@】consulance.jp

 ( 【@】⇒ @ )

 

メールでの「お問い合わせ、質問、コンサルティング」では一切料金は発生致しません。

また、電話等での質問をご希望の方は、メールでその旨ご連絡ください。

 

直接詳細のお打ち合わせの御希望の方も、メールでご連絡ください。出張の場合も、初回は基本的に無料となっています。