ITコンサルティング(2):中小企業のIT化

前回のブログでは、ITコンサルティングは経営戦略との整合性が重要だということを書いた。今回は、中小企業の実態をもう少し考えていきたいと思います。

2013年版中小企業白書をみると、中小企業でIT導入が進んでいない理由の1位は、導入の効果がわからない、評価できないで53.9%となっている。鶏の卵のようだが、IT化の効果が不明のため、IT導入が進まず、IT化が遅れるということになっている。

 

それではどうしたら良いだろうか? IT化を進めている中小企業では、トップがITの勉強会に積極的に参加し、徐々にITツールを導入しているようである。また、同じく2013年版中小企業白書をみると、ITツールを自社で作成しているところも増加している。

 

もうひとつのポイントは以下である。このポイントを混同しているとIT化の推進がうまくいかなくなる。IT化を実施する際に、パッケージソフトに合わせた業務フローを採用する場合がある。この場合、現在の業務を改悪する可能性があり、担当者の抵抗も大きくなるため、IT化が推進できないことも多い。一方、業務改善を伴わないIT化は効果が低い。

 

つまり、既存のパッケージに合わせた業務フローにするのではなく、本来あるべき姿をまず設定し、それに合わせたITツールの導入を考えるべきである。ITツールはあくまで目的を達成するための道具である。

コンサランス

お気軽にご相談ください

住所:(横浜事業所)

〒231-0021 

横浜市中区日本大通7 

日本大通7ビル4F YBP

 

代表:高安篤史

  (プロフィール

 

主な業務 :

 ・経営戦略/ソフトウェアの

  開発管理品質改善IoT

  関連のコンサルティング

 ・IT系研修などの講師派遣

   

email;takayasu【@】consulance.jp

( 【@】⇒ @ )

 

休業日:年中無休

 

対象地域 :

首都圏近郊(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県)を中心に全国へ出張等可能ですので、ご相談ください。北海道、青森、宮城、名古屋、岐阜、福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、岡山などにも出張させていただいております。

 

コンサルティング、研修提供、講師派遣をご希望の方は、下記の

メールアドレスへご連絡ください。 

email;takayasu【@】consulance.jp

 ( 【@】⇒ @ )

 

メールでの「お問い合わせ、質問、コンサルティング」では一切料金は発生致しません。

また、電話等での質問をご希望の方は、メールでその旨ご連絡ください。

 

直接詳細のお打ち合わせの御希望の方も、メールでご連絡ください。出張の場合も、初回は基本的に無料となっています。